Blog

ブログ

(張替え方法①)イームズチェアのファブリックが汚れてしまったときのアフターフォロー

2019/06/20

イームズチェアのファブリックが汚れてしまったときのアフターフォロー

張替え方法①プロの椅子張替え職人に依頼をする

イームズシェルチェアにはFRB製や樹脂製のシェルにテキスタイルやビニールレザーを張ったファブリック仕上げのタイプがあります。

 

座り心地が良く、カラフルな色やふっくらとしたフォルムが大変可愛らしいイームズチェアですが、使っている内に、表面の汚れが気になってきましたという声を聞いています。

 

これまでイームズシェルチェアの張替えは道具と高度な技術を要するのでプロの椅子職人にも対処出来ないことが多くありました。

 

シェルからファブリックとウレタンを剥がし、再びウレタンを詰めて、表面の加工をしますが、専用の縁材=モールが見つからず、代用品で工夫をすることも。

 

プロでも苦労がある張替えですから、これまでユーザーはイームズチェアが汚れてしまった時の解決策が見つからず悩まされていました。

 

Cover-it-All(カバーイットオール)では、ファブリック仕上げのシェルチェアの張替えを承ります。

 

シェルチェアの張替え技術のあるプロの職人と、長年お取引をさせていただいておりますので、元のファブリック仕上げと同様の張替え仕上げをすることができます。

また以後、より簡単にファブリック仕上げの張替えをご希望される方には、Cover-it-All(カバーイットオール)のサイドシェル用カバーをご提案します。

 

カバーイットオールのサイドシェル用カバーなら、シェルの上部からモールをはめていくだけで、イームズシェルチェアをファブリック仕上げにすることができますし、次の張替えもカバーを付け替えるだけで簡単にファブリック部分を変えることができます。

 

イームズチェアのファブリックが汚れてしまったときのアフターフォローに!Cover-it-All(カバーイットオール)のサイドシェル用カバーはいかがですか。

カバーイットオールオンラインショップはこちら

http://shop.cover-it-all.com

椅子の張替えを承ります。ご興味のある方は、下記までお問い合わせください。

We cover everything

Cover-it-All

(お問い合わせ先)

こちらのお問い合わせフォームより承ります。

または

03-3792-1950

受付時間:11:00~19:00(平日のみ)

通話料はお客様の負担となります

Mail: info@cover-it-all.com

Facebook Feed

Unable to display Facebook posts.
Show error

Error: Error validating access token: Session has expired on Saturday, 02-Nov-19 19:26:41 PDT. The current time is Tuesday, 19-Nov-19 22:27:07 PST.
Type: OAuthException
Code: 190
Subcode: 463
Please refer to our Error Message Reference.
© KADONO&CO. ALL RIGHITS RESERVED.
Translate »